整形外科・リハビリテーション科

〒 982-0845
宮城県仙台市太白区門前町12-23

TEL: 022-247-7131

クリニック案内

予約制ではありません

日曜日も診療しています

※臨時休診日あります

医院名
水戸整形外科クリニック
院 長
水戸 龍一
住 所
〒982-0845
宮城県仙台市太白区門前町12-23

診療科目
整形外科・リハビリテーション科
電話番号
022-247-7131

「どんな治療法があるの?」

疑問に思う事、何でもご相談ください。

TEL 022-247-7131

ペインクリニックとは

・ペインクリニックのペインとは「痛み」の意味で、クリニックとは「外来」「診療所」の意味です。
「痛み」のほか、「しびれ」や「マヒ」も診察します。

・麻酔とは、刃物で切っても痛くない状態をいいますが、麻酔は、さめてしまえばもと通りで、痛みの治療にはなりません。

・「神経ブロック」とは、痛みの原因の神経に、局所麻酔薬(傷を縫うときや、歯を抜くときに使う麻薬材)と、少量の抗炎症剤やホルモン剤(炎症や腫れをひかせる薬)を注射する方法です。 注射というと「痛いのではないか」と思われるでしょうが、細い針を使うので、それほど痛くはありません。痛みの場所にたまっている痛みの原因物質(発痛物質と呼びます)が、血液の循環で洗い流され、腫れがひき、痛みが和らぎます。薬の量などによって、一時的に手や足がしびれることがあります。

・注射がどうしても嫌いな患者様には、無理には行いません。 嫌々受けた神経ブロックは、むしろ全身の緊張が強くなって、効果が打ち消されてしまう場合が多いようです。

・安静を守れない患者様には、ブロックはできません。

・まれに、アレルギー体質の患者様が、皮膚が赤くなって発疹がでたり、手足や顔がむくんだりすることがありますので、その様な症状が出た場合は早めにお申し出下さい。